利用者は、以下の諸注意を守り、他の利用者に迷惑を掛けることがないように心がけてください。

 

教室利用

コンピューター教室は開講期、昼間授業で使用されていなければ利用することができます。
利用できる時間については、トップページの「コンピューター教室空き状況」を確認してください。

新型コロナウイルス感染防止対策のため授業時間以外は閉室する場合もあります。

 

ファイルの保存について

コンピューター教室、院生室や共同研究室などのPCや、貸出用PCでは、シャットダウンするとPC上に保存された個人のファイルは削除されます。
ファイルを保存する場合は、USBメモリなどの記録媒体や大学の個人用ファイルサーバ(Uドライブ)、OneDriveなどのクラウドストレージに保存してください。

 

メモリカードリーダー利用

デジタルカメラ等で撮影した画像が利用できるようにメモリカードリーダーを貸し出しています。
利用希望者は学生証を持参の上、情報メディアデスクのカウンターまでお越しください。

 

外付けDVDドライブ

コンピューター教室のノートPCは、DVDドライブが内蔵されていないものもあります。
外付けDVDドライブを貸し出していますので、利用希望者は学生証を持参の上、情報メディアデスクのカウンターまでお越しください。

 

PC利用上の注意

● 教育・研究目的以外の用途で利用しないこと
● 「ネチケット」(ネットワーク上のエチケット)を理解し守ること
● 情報機器やAV機器、AV資料を大切にすること
● 他人に迷惑をかけないこと(携帯電話厳禁・静かに)
● 喫煙・飲食物および雨具の持ち込みの禁止
● 各種掲示に注意すること
● 貴重品はいつも身につけておくこと
● ユーザーIDの不正利用禁止
● ソフトウェアのダウンロード・インストール厳禁