サービスの提供内容


サービス対象

本学専任教職員

 

提供機能

SPSS Base(Advanced Statistics、Regression)、SPSS AMOS
※当該年度に契約しているバージョンのみ利用できます。

 

ライセンス形態

コンカレント(同時利用)ライセンス

 

利用可能端末(PC教室以外)

大学が所有している(大学に帰属する)コンピューター(Windows/Mac)
例:大学で設置している研究室・事務室のコンピューター
学内研究費(個研など)、公的研究費(科研など)で購入したコンピューター
その他外部資金研究費で購入したコンピューター

※注意:私費で購入、もしくは学生・院生所有のコンピューターでは、契約上利用できません。
また、SPSS AMOSはMacに対応しておりません。

 


利用にあたって


利用申請

申請書を情報メディアデスクへ提出してください。申請書確認後インストールディスクと手順書を貸出しますので、ご自身でインストール作業をお願いいたします。

 

申請書の提出方法

1.「SPSS(コンカレントライセンス)利用申請書 兼 誓約書」をダウンロードし、Adobe Reader等で開いてフォームに必要事項を入力し、保存します。

SPSS(コンカレントライセンス)利用申請書 兼 誓約書 PDF[323KB]

 

2.保存したファイルを大学のメールアドレスから情報メディアデスク宛てに送信するか、下記提出フォームにアップロードして送信してください。(フォームは大学のMicrosoft365アカウントでサインインする必要があります)

 

※注意:インストールディスクは複製や他者への貸し出しは絶対に行わないでください。
ライセンス違反が発覚した場合、多額の賠償を請求される場合があります。
また、不正利用が見受けられる場合、予告なく利用を停止する場合があります。

 

利用制限

使用中は学内ネットワーク(有線・無線)に接続する必要があります。学外から学内ネットワークへ接続するためには、VPN接続を事前におこなってください。
VPNの利用方法はこちら

 

インストール要件

現在契約しているバージョンでは、Windows 8.1以降のOS(32Bit・64Bit)、Mac OS High Sierra 10.13以降であれば可能です。詳しくは情報メディアデスクまでお尋ねください。