大型の印刷物(ポスターなど)を印刷するための大判プリンターを、アカデミックリンクス2階 クリエーションラボに2台(紙と布地)設置しています。
ただし、布地対応大判プリンターは学会発表使用に限ります。
経費削減の折、紙・布地とも必要な範囲内でのご利用に努めていただくようお願いします。(授業・学会・大学行事等以外の個人使用目的の印刷は受け付けておりません。)

大判プリンターの使用を希望される方は、情報メディアデスクへ電話もしくはメールで使用の予約をし、印刷するデータを持って直接情報メディアデスクへお越しください。
使用時には「大判プリンター出力申請書」を記入し、ご自身で印刷作業を行っていただきます。

また、学生が授業やゼミ、サークル等で印刷を希望する場合、学生には申請書に「担当教職員のサイン」をいただくよう伝えております。
学生が申請書を持参した際は、内容を確認の上、サインをお願いします。

 

【紙対応 大判プリンター】

プリンター名:Canon imagePROGRAF iPF750
給紙方法:ロール紙(指定)・手差し
最大用紙幅:914mm(36inch)
※長さに制限はありません。

 

【布地対応 大判プリンター】

プリンター名:EPSON SC-T7050
給紙方法:ロールクロス地(指定)
最大用紙幅:914mm(36inch)
※長さに制限はありません。

 


注意


大判プリンターは、原則として教職員の方のみの使用となります。
学生による大判プリンターの使用は、授業やサークル活動において教職員が許可を出したものに限り使用を認めます。
また、学部生は紙対応大判プリンターのみ使用可能です。(教員が共同研究者となっている大学院生は布地対応大判プリンターも使用可能です。)