※こちらは2022年度入学の方向けの内容です。

新入生のみなさんは、4月の授業開始までにノートパソコン(以下ノートPC)を用意してください。
学部・学科により必要なノートPCのスペック(仕様)は異なります。詳しくは下記ページを確認してください。

ノートパソコン必携について 別ウィンドウで開きます

ノートPCを入手したあとは下記スケジュールに従って授業開始までに各種設定を完了しておいてください。

2022年4月4日(月) 履修登録ガイダンス
アカウント・パスワード配布
この日までに入学前に行う設定を完了しておく
2022年4月5日(火)~10日(日) この期間内に履修登録ガイダンス後に行う設定を完了しておく
2022年4月11日(月) 授業開始

 

入学前に行う設定


1.ノートPCの初期設定


ノートPCで初めて電源を入れた後に行う基本的な設定です。
ノートPCに添付されている取扱説明書や画面に表示される手順に沿って、必要な設定を行ってください。

 


2.自宅ネットワークへの接続設定


自宅や下宿等でインターネットに接続できるようノートPCの設定を行ってください。
設定方法は契約しているプロバイダ業者やお使いのインターネット機器の取扱説明書などをご参照ください。

 


3.アップデートの設定


セキュリティー上の問題やソフトウェアの不具合などに対応するため、OSは定期的にアップデートしてください。

 

Windowsの場合

Windowsの更新 別ウィンドウで開きます

 

◆ Macの場合

Macを最新の状態に保つ 別ウィンドウで開きます

 


4.Google Chromeのインストール


WindowsやMacには「Edge」や「Safari」といったインターネットブラウザがあらかじめインストールされていますが、授業でよく使われる「Google Chrome」も下記ページを参照し、インストールしてください。

Google Chrome をダウンロードしてインストールする 別ウィンドウで開きます

 


5.Adobe Acrobat Reader DCのインストール


PDFファイルを開くときに使用する無料のソフトウェアです。下記ページよりダウンロードし、インストールしてください。

https://get.adobe.com/jp/reader/

  • オプションのオファーにあらかじめチェックが入っていますので、不要な場合はチェックを外してください。
  • ダウンロードボタンが二つ表示されることがありますが、必ず「Acrobat Readerをダウンロード」をクリックし、その後は画面の指示に従ってインストールしてください。

上記URLからダウンロードできないときは下記URLからインストーラーをダウンロードしてインストールしてください。

https://get.adobe.com/jp/reader/enterprise/

WindowsでAcrobat Reader DC を PDF の既定プログラムに変更するには下記手順で行います。

  1. PDFファイルの上で右クリック
  2. 「プログラムから開く」→「別のプログラムを選択」をクリック
  3. 「Adobe Acrobat Reader DC」を選択し、「常にこのアプリを使って.pdfファイルを開く」にチェックを入れて「OK」をクリック

 

履修登録ガイダンス後に行う設定


1.学内ネットワークへの接続設定


大学のキャンパスでは「Citrus Wi-Fi」(無線LAN)を使用することができます。
詳しくは下記ページを参照してください。
※学外からマニュアルを開くには入学時に配布するアカウント(ID)とパスワードが必要です。

学内無線LAN(Wi-Fi)の利用

 


2.ポータルサイトUNIPA(ユニパ)へのアクセス


ポータルサイトUNIPA(ユニパ)は大学からのお知らせや各種申請、履修登録、授業等で使用する学内利用者向けのWebサイトです。常に内容を確認するようにしてください。
ログインに必要なIDとパスワードは入学式当日に配布する利用承認書に記載しています。

ポータルサイトUNIPA(ユニパ)別ウィンドウで開きます

※システムメンテナンスのため、下記の時間はポータルサイトにログインできません。
停止時間:毎日 深夜1:00~5:30

※ポータルサイトUNIPAは「京都橘大学HP>在学生の方へ」からもアクセスできます。

 


3.Microsoft 365 Appsのインストール


デスクトップ版のOfficeアプリ(Word、Excel、Powerpointなど)をノートPCにインストールして利用できるMicrosoft 365のサービスです。
詳しくは下記ページをご参照ください。

Micosoft 365 Apps(マイクロソフトオフィスの利用サービス)

※ノートPCに別バージョンのOfficeがすでにインストールされている場合、Microsoft 365 AppsをインストールするとOfficeが使用できなくなることがあります。インストール前に必ずご確認ください。
すでにOfficeがインストールされている場合はそちらをご使用ください。

※Windowsに最初からインストールされている「Office」という名前のアプリは、Web版のOfficeアプリです。機能に制限があり、授業進行に支障がありますので、必ずデスクトップ版のOfficeアプリを使用してください。
デスクトップ版のOfficeアプリがインストールされていない場合は、上記Microsoft 365 Appsをご利用ください。

 


4.Teamsの設定


遠隔授業ではMicrosoft Teamsを使用することがあります。下記マニュアルを参照し設定しておいてください。
なお、Microsoft 365 Appsをインストールされた場合はTeamsも一緒にインストールされますので、Webサイトからのダウンロード・インストールは不要です。Teamsを起動し、マニュアルに沿ってサインインしてください。

4/5追記 Microsoft 365 AppsをインストールしてもTeamsアプリがインストールされない場合があるようです。スタートメニュー→すべてのアプリを確認し、Teamsアプリがインストールされているか確認してください。
Windows11の場合、最初から家庭/小規模ビジネス向けのTeamsアプリがインストールされていますが、大学で使用するのは職場・学校向けのTeamsアプリです。
下図の上のアイコンは家庭/小規模ビジネス向け、下のアイコンは職場・学校向けのTeamsです。

上のアイコンのTeamsしかインストールされていない場合は下記マニュアルを参照し、職場・学校用のTeamsアプリをインストールしてください。

Teams利用ガイド①はじめにお読みください PDF[1.4MB]

 


5.学内プリンターの設定


ポータルサイトに「OneDrive対応学内プリンタの利用開始のお知らせ」という件名で掲示していますので確認してください。

上記設定に関する質問は情報メディアデスクまでお問い合せください。